D-DAY THE MOVIE

『D-DAY THE MOVIE』 をエキスポシティIMAXで観てきた。幸せすぎた。ポップコーンは、中身を別にしてもらえた。チェキ風フォトカード2種は、ポップコーン2個買って別のが出て良かった。良い写真なので出るまでポップコーン買い続けることになるところだった。パンフレットも無事買えた(グッズの取り扱いはパンフのみ)。エグゼクティブシートは快適だったけれど、画面が大きいので字幕が読みづらかった。音はふつうだった。

『D-DAY THE MOVIE』2回目は設備が良いと聞いた、Earth Cinemas姫路のスクリーン3(音響システムはDolby Atmos仕様だけれど、この日は通常。でも、画面も音も良かった。)で観た。今回は、ちゃんと字幕を読める位置で見たので、ユンギの言葉にじーん。ナムさんが出てきて、 Strange(feat. RM)痺れた。かっこいい!

『D-DAY THE MOVIE』3回目はT・ジョイ梅田でアミボム連動(満員御礼)最高!。バンコクで観たコンサートを思い出した。「しーばる」叫んで楽しかった。アミボムに貼っているD-DAYとAgust Dシールは、バンコクの会場でもらったソンムル。

『悪の心を読む者たち』実話ベースで凄惨な事件を扱っているので辛い場面もあるけれど、すごくいいドラマだった。ちょっと抑えた感じのキム・ナムギルも良い。

妹とキム・ナムギルいいねぇという話になって、シュチタのナムギルさん出演回を見返して、ドラマ『アイランド』を観たけれど、1話で脱落。

『クローゼット』ハ・ジョンウ、キム・ナムギル出演のホラー映画。ドラマ『マザー』のユンボク役ホ・ユルが娘役なのだけれど存在感ありすぎ。

エリックサウスでベジタブルプレート。バスマティライス好き。
会社の近くに新しくできたスペシャルティコーヒーのお店のキーマカレーサンドとブラジルプヂンが美味しい。コーヒーは言わずもがな。

 

 

沈丁花の香り

沈丁花の香りが一番好き。

シュチタが終わり寂しいーと思っていたら、 'D-DAY' THE MOVIEのお知らせが来て、寂しくならないように考えてくれているんだと思うとじーんとくる。

『殺人者のパラドックス』ウシク良かった。音楽も良かった。そして、字幕を見ずに、ハングルの「ミニマート」が読めた!

母なる証明ポン・ジュノ監督、ウォンビン主演。サスペンスとしてすごく面白かった。というか、ずっとハラハラして観ていた。ダンスのシーンは忘れられない。
あとポン・ジュノ監督作品は、『ほえる犬は噛まない』も観たいのだけれど、犬好きが観て大丈夫なんだろうか、、、

『ロング・シーズン 長く遠い殺人』が観たくてわうわう加入したら『エリン・ブロコビッチ』があった。好きな映画なのでもう何度も見ているけれど、そう言えばこれ六価クロムだったなと(この前の猫どうなったのかな、、、)

『ロング・シーズン 長く遠い殺人』面白かった。映像も音楽も好みだった。時系列の切り替わり、キャストも素晴らしかった(特にシニア3人組)

ラストエンペラー』もあったので、すごく久しぶりに観た。第2夫人が出ていく雨のシーンが好き。

 

 

D-DAY in JAPAN

D-DAY in JAPANのDVDとBlu-rayが届いた。凝ったパッケージ。日本語歌詞カードが嬉しい。特典のポスターもステキだったのでフレーム買わなくては。日本公演は抽選に外れ参加できなかったので、映像見たら少し寂しい気持ちになるかもと心配したけれど、そんなことは無かった。ユンギがどれだけARMYのことを思って、コンサートを準備したのかということが伝わってきて嬉しかった。

 

ずっと観たいと思っていた映画3本を配信で観た。

 

明けましておめでとうございます

今年も仕事をがんばる。韓国語を勉強する。少し運動もする。

映画やドラマを観たり、バンタンのコンテンツを観て笑っていると、幸せだなあとしみじみ思う。そして、世界で起こっている戦争のニュースを見ては、悲しい気持ちになる。できるだけ、世界が悪くなることには加担したくないと思う、お正月

 

2023年

2023年は、ホントいい年だったなあ(しみじみ)。家族や友人達が皆元気(小さなもろもろはあるにせよ)で、たまに会って楽しい時間を過ごすことができて嬉しかった。

今年のお正月に予想したとおり、前半はユンギのワールドツアーとD-DAYの幸せな日々。後半は、ユンギが兵役に行く前にたくさん準備してくれたシュチタを楽しみに過ごす日々。

ドラマは、あまり観なかったけれど、韓国『D.P.2』、台湾『模倣犯』、ドイツ『汚れなき子』の3つは面白かった!。日本のドラマで観たのは『ブラッシュアップ・ライフ』だけ。来年は『光る君へ』をとても楽しみにしている。

映画は、カン・ドンウォン熱冷めやらず、出演作ほぼコンプリート。あと観たいのは、ソン・ガンホと共演の『義兄弟』(12月にシネマートで1日のみの上映があったのだけれど、観に行けなくて残念)

 

映画メモ

最近配信で観た映画いろいろ。ソル・ギョング多め。ずっと観たいと思っていたウォンビン主演『アジョシ』をやっと観れた。

 

Future's gonna be okay

約6ヶ月間のSUGA_AgustD_D-DAY_TOURが終わってしまいとても寂しい。

ファイナルのチケッティングは挑戦したけれどもダメだった。NYは15分、バンコクは20分くらいで入場できたけれど、ファイナルはログインでもたついたせい?か、50分くらいかかってしまった。それでも、やっぱり抽選よりチケッティングの方がいい。D-DAYツアーすべての国(U.S.はNYとシカゴ)のチケッティングと日本とソウルの抽選に参加して、チケッティングは、本当に見たい人が見ることが出来る方法だということがわかった。日本公演もいつかチケッティングがあるといいな。

ファイナルでは、"Dear my friend"が追加された。すごく好きな曲。PRS(Paul Reed Smith)のエレキギターを弾きながら歌う。ジミヘン風にギターを高めに持っているのも好き。

ユンギのマイクやイヤモニに装飾された美しい螺鈿。ツアー中は即完売だった可愛いらしい牡丹の螺鈿のピックセットが追加販売されたので、BANGKOK、KANAGAWA、SEOUL、THE FINALを買った。

4/21にアルバムD-DAYが発売されて、4/26からツアーが始まり、セトリがわかってプレイリストを作り繰り返し聴いていた日々。特にアンコールの3曲「D-DAY」「Never Mind」「The Last」は大好きで毎日聴かない日はなかった。

Future's gonna be okay 

これを胸に刻む 
とてもとても幸せだった。ありがとうユンギ

 

『SUGA:ROAD TO D-DAY』は劇場で2回観た。Weverse、Disney+より映画の翻訳が一番しっくりくる。観た後で『IN THE SOOP』を見返すとキャンピングカーでの作業にしみじみ。

インザソムでGENIUS LAB作成イベントのお知らせが来たので、久しぶりに頑張ってゲームをした。最後はギリギリだったので、少し課金してしまったけれど完成~

『D.P.』シーズン2 が素晴らしかったので、シーズン1(4話『モンティ・ホール問題』が好き)を見返して、またシーズン2へ。1話目からしーばるが耳に残る(もしかしてD-DAY後聞き取れるようになった?)

D-DAYツアーが発表されてすぐに買った、バンコク、ソウル、ニューヨークの3冊。見ているだけでワクワク。ガイドブックはことりっぷがお気に入り。

そういえば行けなかったNY。久しぶりだったので、行きたい場所が沢山あったし、ホテルからUBSアリーナまでの鉄道も調べて完璧だったのになー。NYはクレジットカードで改札が通れるとのことで新しいデビッドカードも準備していたのだけれど。

初渡韓もかなわなかったので、次行ける時までに韓国語を習いたい。外国語を習いに教室へ行くのは、英語、イタリア語に続いて3度目。少なくとも数字の読み方、ハングルの基本くらいはわかるようになっておきたい。

「僕たち2025年に会いましょう」

また会える日を楽しみに待ちたい。