僕らの空白の季節について

f:id:natsu_7:20200120221706j:plain

僕らの空白の季節について(バンド名)を観に下北へ。それぞれの持ち歌を順番に演奏するのってどうなのかなと思っていたけれど、違和感無かった。

黒水さんはアコギ、塚本さんはエレキギター、演奏より、歌やコーラスや口笛が印象的だった。伴さんのドラムも控えめな感じで、小さな楽器もいろいろ登場。噛み合わなすぎのMCとピタッと合う演奏。外は寒かったけれど、心はじんわり温かく。

 

f:id:natsu_7:20200120221744j:plain

 Nowhereの新譜『時が終わりを告げている』と手拭い。「手拭いも下さい。そっちの色(ネイビー)」と言うと「あ、この色あと3枚になっちゃった、、、」と手放したくなさそうな感じがまた(笑)