Sweet Hitch-Hiker

f:id:natsu_7:20190822013219j:plain

1年8ヶ月振り、3回目の黒水さんと近藤さんのツーマンツアー『Sweet Hitch-Hiker』を観てきた。1回目は春、2回目は冬、そして、3回目は真夏!あ、つ、い!

1日目は、フラットフラミンゴ。先に近藤さんから。カバー曲"ジェネレーションズ"かっこいい。聴くのを楽しみにしていた新曲"サリーは魔法使い"も良かったー。黒水さんの新曲"カットバック"もすごく良かったなあ。

セッションは、好きな曲ばかり。中でも、黒水さんアコギ、近藤さんピアノの"彼女に伝えて"は、先日観た厚二さんや信夫さんのコーラスとは違う、近藤さんらしいアレンジで、すごく素敵だった。

"彼女に伝えて"の

「傷ついてる時は どうしてなんて言わないで」という一行が特に好き。30数年前に初めて聴いた時から。

 

翌日は、名古屋バレンタインドライブへ。この日は、幾度となくじーん。黒水さんの"この世界にとどまるために"や、近藤さんの"独白のブルーズ"では、涙が溢れた。

 

2日間、汗ばんでクラクラするくらい暑かったけれど、素敵な夏が過ぎていった。

Sweet Hitch-Hiker、また来てほしい、ほしい(福岡や広島も含め)